ダイヤモンドコアボーリング工事

工事詳細

ダイヤモンドコアドリルを使ってあらゆるものを 穿孔できます。 機械の設置は、3~5分のアンカーにより ポールベースと機械を固定します。 注水しながらの穿孔で、汚水はパット(壁)、又は バキュームクリーナー(床)で処理します。 最小径はφ25mm~最大径φ600mmまで、 穿孔長は口径により10m位まで可能です。 主な用途 ・配管用スリーブ穿孔 ・テストピース採取 ・マンホール用穿孔、BH用穿孔 特徴 ・切断面が綺麗な為補修が少なくて済みます。 ・深い穿孔・大きい穿孔が可能です。
制限はありません。

作業風景