ケミカルアンカー工事

工事詳細

コンクリート・アスファルト等の床・壁をハンマードリル 又はコアドリルにより穿孔し、清掃した後、ケミカルセッターを詰め、ボルト又は鉄筋を打ち込む。

主な用途

・機械・重量物の固定用ボルト・差し筋

特徴

・引き抜き強度が極めて高い
(例:使用ボルト径16mmの場合4t以上)

主な用途

・鉄道高架、高速道路、橋梁、橋脚の切断解体

作業風景


★引っ張り試験機による引っ張り強度検査
★超音波探査によるアンカー定着長の検査と報告書

レンジカプセル種類 SP-36 SP-30 SP-24 SP-22 MU-20 MU-16 MU-12 MU-10
使用ボルト径(mm) 36 30 24 22 20 16 12.7 10
穿孔 ボルト径(mm) 48 40 32 28 22 19 15 12
異型鉄筋径(mm) 50 42 34 30 23 20 16 13
深さ(mm) 350以上 300以上 250以上 200以上 150以上 110以上 85以上 80以上
コンクリート
最適深さ(mm)
400 350 300 250 170 140 110 90
平均引抜強度(t) 40~50 25~35 15~25 10~15 8~12 4~8 2.5~5 1.5~3